不動産物件を購入するなら予め予算を考えておこう

つみき
  1. ホーム
  2. 基本的な購入の流れ

基本的な購入の流れ

集合住宅

購入の流れと注意事項

茅ヶ崎には魅力的な中古マンションが沢山あるので、茅ヶ崎に格安に住みたい人にとってねらい目です。中古マンションの情報は、不動産会社の店頭やホームページ、そして不動産情報誌などで手に入ります。情報収集をして茅ヶ崎の中古マンションの相場を知ることは、資金計画を立てる上で重要な作業です。気になる中古マンションがあったら、そのマンションの下見をするのがお勧めです。マンションの専有部分はもちろんのこと、共有部分や周辺環境もしっかり確認することが大切です。特に経年変化している中古マンションの場合は、入居する前にメンテナンスが必要です。どの部分が傷んでいてどのくらいの規模のメンテナンスが必要なのかをチェックしておく必要があります。最終的に茅ヶ崎で住みたい中古マンションが決まったら、購入申し込みをします。このときに申し込み証拠金が10万円ほど必要です。売買契約をする前なら、申し込みを辞退すれば、申し込み証拠金は全額返金されます。そのまま売買契約まで進めば、申し込み証拠金は手付金の一部に補填されます。売買契約では手付金、仲介手数料、印紙税などが必要です。売買契約を正式に締結すると、あとで自己都合でキャンセルするのは原則不可能です。そのため、契約を交わす前に、納得するまで交渉をすることが大切です。もともと不動産の販売価格は値引きされることを前提にして付けられています。そのため、ある程度の値引きなら応じてくれることがあります。